外壁塗装おすすめ

外壁塗装の費用とリフォームのローンなど外壁塗装を失敗しないための諸情報です。コツは工事を安心して委ねられる業者を探すこと。何も知らずに始めると100万単位の損失があり得るのが外壁や屋根塗装、耐震工事などのこの分野です。基本的な知識を得られる赤本青本の無料プレゼントもあります。

*

外壁塗装 見積り

   

外壁塗装 見積りにはポイントがあります。シンプルにいうなら『どこに出してもらうか、どこをチェックするか』がコツです。

まずどこに出してもらうかですが、極端にいえばこれでかなりの成功率が決まってくるとも言えます。見積書の詳細のその前に、依頼先が工事店(工務店)でなく○○ホームというような営業会社の場合は、すでにそれだけで工事代金に3〜4割上乗せした金額になります。○○ホームさんの類のところを悪く言いたいのではありませんが、価格の仕組みがそうなっていますから、塗装は塗装の工事店に依頼するのが一番ということ。

次にどこをチェックするかです。見積書はしっかり確認しましょう!にもありますが、総合計だけでなく、支払い条件、塗装箇所、塗装以外の費用についてなど、支払いの大枠のための必須事項は絶対に漏れのないように要チェックです。また、具体的に塗料の名前、塗料のメーカー名、樹脂成分、何回塗りかといった、工事の基本事項ももちろんチェックします。

突然に訪問してきた業者のなかには、「塗料はいいものを使いますから任せてください」という人もいるかもしれません。しかし、その種の口約束ではいけません。メーカー名や塗料名が明確であれば、何かあればメーカーにも問い合わせできるので、より信頼できる見積もりです。

当サイトでは、資料を取り寄せた後で、気軽に書面だけで無料で見積もりを出してもらえる優良工事店ネットワークさんを特にお薦めしています。もちろん、訪問してのくわしい見積もりもサービスされます。

th_005

ちなみに、見積書を見てもどう比較していいか、それ自体が分かりにくいというのが、多くの消費者にとって現状です。そこで、工事店そのものではない組織で、消費者側に立ってその地域での評価の実績から優良な工事店を紹介し、かつ見積書の数字もチェックしているのが優良工事店ネットワークです。

 

なお、とりあえずその地域での相場から、概算を知りたいという方にはこちらの外壁塗装一括見積申込プロモーションが便利です。
希望すれば匿名でも調べることができますが、必須項目だけはしっかりと入力してくださいネ。

 

 - 外壁塗装 業者