外壁塗装おすすめ

外壁塗装の費用とリフォームのローンなど外壁塗装を失敗しないための諸情報です。コツは工事を安心して委ねられる業者を探すこと。何も知らずに始めると100万単位の損失があり得るのが外壁や屋根塗装、耐震工事などのこの分野です。基本的な知識を得られる赤本青本の無料プレゼントもあります。

外壁塗装 費用

外壁塗装 価格 秘訣

投稿日:

外壁の塗装の価格を適切におさめる秘訣は、何でしょうか?費用については他項にもありますように、その工事が「どの塗料」をつかって「どこを塗装」して、何回塗りで・・・等々の条件、および家の傷み方等でかなり変わってきます。

なので、仮に見積もりがA社は80万、B社は90万、C社は70万という価格だったとして、数字の低いC社を選べばいいというものではありません。適切な工事をしてもらう秘訣と言えるのは、結論からいうと「優れた業者選び」に尽きそうです。

th_018

優れた業者というのは必ずしも大手で有名ということではありません。しかし、地元で小さく営業している業者は宣伝広告費をあまり使わないから大手より良いか、というとまたケースバイケースです。

地元業者だから安い? と見えても、意外と外壁の塗装やリフォームの仕事はその会社では年数が浅く、従来は大工の仕事が多かった、あるいは壁紙の仕事が多かった・・という例が見られます。地元だからといって情報があるわけでなく、サイトなども公開されていない(持っていない)場合もあります。

地元の業者さんを一概に否定するわけではありません。しかし、その場合、他の家を工事した例を見せてもらうなど施行の実績もチェックしたいものです。

一方で、大手のハウスメーカーや営業会社で、工事を下請けの工事店に発注する場合は、価格が3〜4割ほど高くなります。つまり地元だから良いわけでも、大手だから良いわけでもなく、そこはしっかりと工事の中身を見極めてこそ、価格を適正に抑えることができます。

大手だからでもなく、地元だからでもなく、ほんとうに優れた業者だから推薦してもらえる第三者(ネットワーク)がいたら、かなり心強いですね。

 

(追記):訪ねてきてその日のうちに、ローンの契約書にサインを勧める例が目立っています。外壁の塗装やリフォームはタイミングを見ながら必要ですが、今日か明日かを急ぐ作業ではありません。あまり早急に契約を迫ってくる業者は、やはり避けたほうが賢明です。

 

フォト(仮アップ中)



フォト(仮アップ中)



-外壁塗装 費用

執筆者:

関連記事

「キャンペーンだから安い」外壁塗装はあり?

キャンペーンだから安いという外壁塗装は大丈夫でしょうか。キャンペーンを全部、否定するわけではありません。しかし、要注意であることは確かです。 先に鵜呑みにしてはいけないキャンペーンについて。これはそも …

外壁塗装 費用の相場とは?

外壁塗装 費用の相場は、何をもって「相場」といえるでしょうか?結論として、「これです!」と一覧に示すことは、かなり困難です。家は一軒一軒条件が異なりますから、相場すなわち「○○万円くらい」という数字に …

外壁塗装の費用の違いはなぜ生じるか

外壁塗装の費用の違いはなぜ生じるかについて。使う塗料の価格が違うという当たり前の理由は別として考えます。また、もちろん業者によって違います。しかし「業者によって違う」では、いつまでも消費者の立場では、 …

見積書の確認が重要です。塗装を始める前に・・・

外壁塗装の工事を依頼して、始めるとしたら、その前に通常は見積書を作成してもらい、確認することになります。   相応の出費を伴う工事ですから、事前確認は怠ってはいけません。総額が結局いくらなの …

外壁塗装 相場 セラミック

外壁塗装の相場はセラミックではどうなるでしょうか。第一に気をつけたい点は、セラミックという言葉が、色んな意味で使われていることです。セラミックまたはセラミックスというと、高度な材質を使っているという漠 …

こんな本が欲しかった!! 
資料(赤本・青本)を請求しても、電話はかかってきません。


これで助かりました!お取り寄せはこちらから↓↓

外壁塗装の赤本を読んでみようかな? 

ご訪問ありがとうございます。このサイトは業者でなく、外壁塗装を依頼する消費者の立場から開いています。だいぶ前ですが実家に、母が一人のときに訪ねてきたある塗装業者(?)の営業トークはちょっとヒドイものでした。そのときの驚きや怖さから外壁塗装について調べるようになりました。一つでも参考にしていただけるものがありましたら幸いです。幸運をお祈りしています。

 

外壁塗装とは別にリフォームをお考えの方は参考になります。
<無料>カンタン10秒で適正価格をチェック!